催し

ロビーコンサート 一覧

催し名 【第358回】ロビーコンサート Kanko&Mami 歌とピアノで織りなす夏の夜の夢
日時2021年7月16日(金) 午後6時00分開演
会場八十二別館1階ロビー
出演

安達寛子(ソプラノ)
小林真美(ピアノ)

曲目

糸(中島みゆき)
初恋(越谷達之助)
月の光(C.Aドビュッシー)

定員定員50名入場制限有
概要

<安達寛子さんと小林真美さんからのメッセージ>
Kanko&Mamiデュオ。ふたりのセッションによる"歌とピアノ"。自由な発想で様々なジャンルの音楽をコラボレーションします。コロナ禍の今だからこそ、心を癒し、励まし、笑顔が生まれる音楽を皆さまにお届けしたい!!ふたりの軽妙なトークとともに、Kanko&Mamiの夏の夜のひとときをお楽しみください。
午後6時00分開演 ※開演時間ご注意願います。
※定員50名までとさせていただき、入場制限がございます。
※当日は、マスクの着用をお願いいたします。

催し名 ムシカアレグレ2021 in 長野~荒井雅至門下生による信州コンサート行脚~
日時2021年8月20日(金)午後6時開演
会場八十二別館1階ロビー
出演

ムシカアレグレ(弦楽合奏)
荒井雅至(ヴァイオリン・指揮)
ムシカアレグレシニアメンバー
小宮康裕(ピアノ)

曲目

・無伴奏ヴァイオリンパルテイータ第3番より合奏版 プレリュード・ガボット(バッハ作曲 橋口佳奈編曲 初演)
・NHK)2020応援ソングパプリカ(米津玄師作曲 橋口佳奈編曲)
・弦楽ファンタジー緑の光の中で(荒井雅至作曲 小山和彦編曲)
・高野辰之作品集メドレー(岡野貞一作曲 小山和彦編曲)
ほか


定員定員50名入場制限有
概要

<荒井雅至さんからのメッセージ>
昨年8月コロナ禍・厳戒態勢の長野市、会場での徹底した検温・消毒後入場制限されたお客様が温かく見守る中、いつもの半分以下に縮小のメンバー全員で冒頭曲のヘンデル・ニ長調の和音を奏でた時の感動!これぞ正しく皆の心の叫びでした。そして1年後更なる緊張感が必要な状況ではありますが今回の行脚の為に編曲したバッハを、昨年より成長した少年たち中心メンバーのムシカアレグレが初演します。初出演から30年を過ぎました。今回1650年作の銘器アンドレア・グァルネリで演奏します。
午後6時00分開演 ※開演時間ご注意願います。
※定員50名までとさせていただき、入場制限がございます。
※当日は、マスクの着用をお願いいたします。

入場料無料

▲ページの先頭に戻る