催し

過去の文化講演会 一覧

2008年6月14日[佐久市]

小山内美江子 (脚本家)
「地球市民として共に生きる」

2008年11月22日[長野市]

山本一力(作家)
「家族一力」

2010年1月17日[長野市] 

坪内ミキ子(女優)
「命つきるその日まで」

2010年2月28日[松本市]

太田治子(作家)
「明るい方へ 父・太宰治と母・太田静子」

2010年10月23日[長野市]

市岡揚一郎(作家・水木楊、自由学園理事長)
上條宏之(長野県短期大学学長、信州大学名誉教授)
畔上一康(信州大学教育学部附属長野小学校副校長)
鼎談「今の教育を考える」

2010年11月14日[上田市]

川上未映子(作家)
「人と読書とつながれば」

2011年3月6日[塩尻市]

新井満(作家・作詩作曲家)
講演と朗読と歌唱の午後「千の風になって」

2011年6月12日[伊那市]

滝田栄(俳優)
「命に輝きを」

2011年10月10日[長野市]

半藤一利(作家)
「夏目漱石『坊っちゃん』を読む」

2012年2月4日[松本市]

山根基世(LLPことばの杜 代表・元NHKアナウンス室長)
「もう一度考えたい ことばの力 ~心が通う未来を目指して~」

2012年5月13日[飯田市]

仲代達矢(俳優)
「若人の青春・老人の青春」

2013年1月20日[長野市]

田中優子(法政大学社会学部教授)
「降りる思想―江戸の生き方を考える」

2013年8月25日[下諏訪町]

上野千鶴子(社会学者)
「地域力のつくり方―少子高齢社会のなかで」

2014年1月26日[長野市]

玄侑宗久(作家・臨済宗福聚寺住職)
「日本人の心のかたち」

2014年8月23日[長野市]

青木奈緖(作家・エッセイスト)
「家族の時間」

2014年11月15日[諏訪市]

内橋克人(経済評論家)
「『あんしん社会を創る』~人口減少時代を見据えて~」

2015年7月12日[千曲市]

高橋源一郎(作家・明治学院大学教授)
「高橋源一郎 文化講演会」

2016年3月19日[岡谷市]

黛まどか(俳人)
「引き算の美学~言葉の力、余白の力~」

2016年5月14日[長野市]

浜美枝(女優・ライフコーディネーター)
「明日を素敵に生きるには」

2017年9月24日[上田市]

樋口恵子(評論家・NPO法人高齢社会をよくする女性の会理事長)
「人生100年 すべての人に居場所と出番を」

▲ページの先頭に戻る