信州の文化施設を探すSEARCH

登録有形文化財 小﨑家住宅 繭の里館 オザキケジュウタク マユノサトカン

総合博物館 歴史博物館 自然科学系博物館 2019開館

中野市栗林にあり、土蔵(慶応3年)と長屋門(慶応3年頃)が国の登録有形文化財。長屋門内部は板敷で、根太天井を張り、小屋裏は繭室として利用された歴史があり、上層農家の屋敷構えをなす豪壮な表門とする。土蔵は2階建て、置屋根式の切妻造瓦屋根で、正面中央に戸口を設け下屋を通す。急こう配屋根など地域的な特色を備え、伝統的な上層農家の屋敷構えをなし、江戸時代千曲川東岸の牧山集落(大池平集落)の元名主宅の歴史がある。展示は現代の名工の工芸品や民芸家等の作品など常設展示。館内の「ギャラリー繭の里」は、NPO法人豊かな地域づくり研究所が管理運営し、イベントや公演会、農場や棚田などを利用した農業体験等実施。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 無料
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
八十二文化財団「友の会」入会のご案内

中野市栗林642番地-2 MAP
TEL.0269-38-8412、0269-22-5696
https://yutachi-lab.com/


開館時間10:00~16:00
入館料300円(中学生以下、70歳以上、障がい者無料)
休館日火・水曜日、年末年始
主な収蔵品江戸後期ころの古文書、江戸後期~明治初期の土雛(つちびな)7点、地券(明治11年大日本帝国政府)、明治前期農具、江戸後期~明治前期の長持ちやタンス・膳・食器・陶器などの焼き物など。
附属施設直営農場および山林 農場ではNPOが農業体験等実施
収容人員約100人(各展示室約20人)
交通案内JR上今井駅から徒歩で20分、長野電鉄信州中野駅からバスで25分親川行バス浜津ケ池公園入口徒歩約5分、上越自動車道信州中野ICから車で3分
駐車場普通20台、大型3台(無料)