信州の文化施設を探すSEARCH

信州昆虫資料館 シンシュウコンチュウシリョウカン

自然科学系博物館 2003開館

十観山(じゅっかんざん・標高1284.5m)の中腹に位置し、周辺は季節によって姿を変える豊富な自然に囲まれ、自然観察や散策に適している。館内には、日本・東南アジアなど世界の昆虫類の標本が多数展示されており、特にチョウは全国に生息するほぼ全種約250種が展示されている。他にも昆虫に関する書籍が約1,000冊以上、昆虫画家山田靖氏の昆虫画・写真家栗田貞多男氏によるチョウの写真が常設展示されており、昆虫に関連するイベントも多種開催されている。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 10%割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
八十二文化財団「友の会」入会のご案内

小県郡青木村田沢1875-6 MAP
TEL.0268-37-3988
http://www.vill.aoki.nagano.jp/


開館時間10:00~17:00、10:00~16:00(11月)
入館料一般(高校生以上)300円、中学生以下無料
休館日火曜日、冬期(12~4月中旬)、5月GW中は無休
主な収蔵品各種昆虫標本、関連書籍・資料、昆虫画・写真など
附属施設
収容人員30名
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から千曲バス青木行バスで40分・バスを降りてタクシーで15分、上信越自動車道上田ICから車で45分・中央道麻績ICから車で45分
駐車場普通20台・大型2台