反社会的勢力に対する基本方針

当財団は、反社会的勢力に対して次の事項を遵守し、当財団に対する信頼を維持し、業務の適切性及び健全性の確保に努めます。

  • 1.社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対し、毅然とした態度で関係を遮断します。
  • 2.社会的良識を備えた企業市民としての行動規範を遵守し、反社会的勢力との接点を排除します。
  • 3.反社会的勢力による不当要求等に対しては、外部機関と積極的に連携しながら組織として対応し、これを拒絶します。
  • 友の会入会のご案内

▲ページの先頭に戻る