新井旧道の馬頭観音像 アライキュウドウノバトウカンノンゾウ 1基

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別村-指定-有形文化財
内容石造文化財
指定年月日平成 13/09/01
時代区分江戸時代
年代1760年(宝暦10)
作者
所在地下伊那郡根羽村新井
寸法・材質・形状高さ75cm、光背型
概要解説馬主を頭にいだくのはインドの転輪聖王の宝馬が王を乗せて四方を駆け巡り、一切の悪魔を降ろしたことを表徴したものといわれている。
交通案内JR飯田線飯田駅から車で1時間

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る