桜沢遺跡 サクラザワイセキ 

前のページへ戻る

史跡

指定区分・種別村-指定-史跡
内容集落跡
指定年月日昭和 58/01/05
時代区分縄文時代
年代縄文中期
作者 
所在地北安曇郡松川村4329-69
寸法・材質・形状長径4.1m、短径3.6m、円形
概要解説竪穴住居跡で、床面には30を超える柱穴があり、火災に遭ったことがわかる。
交通案内JR大糸線信濃松川駅から車で20分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る