木造十一面観音及脇侍普賢菩薩立像 モクゾウジュウイチメンカンノンオヨビワキジフゲンボサツリュウゾウ 2躯

前のページへ戻る

重要文化財

指定区分・種別国-指定-重要文化財
内容彫刻
指定年月日明治 39/04/14
時代区分平安時代
年代平安末期
作者 
所在地小県郡青木村当郷東日向2052
寸法・材質・形状十一面観音-像高170.9cm 普賢菩薩-像高107cm 桂材、一木造、素地
概要解説いずれも当地方作として最古のもので、同じ工房の作と見られている。
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から車で20分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る