夜明かし念仏 ヨアカシネンブツ 

前のページへ戻る

無形文化財

指定区分・種別市-指定-無形文化財
内容芸能(無形文化財)
指定年月日昭和 46/03/31
時代区分時代区分なし
年代 
作者
所在地小諸市加増
寸法・材質・形状 
概要解説方9尺(約2.7メートル)の木造組立式の吹抜屋形に、桜や牡丹の造花を篠竹につけて屋根と腰とに飾った道場を設け、太鼓や鉦に合わせ念仏和讃をとなえながらお練りをする。江戸時代を通じて広く流布した念仏で、現在も昔ながらに伝承されている。 
交通案内しなの鉄道小諸駅から徒歩10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る