佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」昆虫体験学習館 サクダイラハイウェイオアシス パラダ コンチュウタイケンガクシュウカン

前のページへ戻る

自然科学系博物館 2006開館

平尾山周辺の里山に生息する虫たちの標本や、世界各国の甲虫や蝶の標本を展示。アクアリウムやテラリウムでは生きた昆虫を飼育・展示。ヘラクレスオオカブトなど巨大昆虫とじかに触れあい観察できる。ネイチャークラフトコーナーや、ゲレンデやカブトムシの森などを利用した「昆虫探検」など屋外自然体験プログラムもある。年4回昆虫をテーマにした特別企画展を開催している。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

佐久市下平尾2681地図
TEL.0267-68-1111
http://www.saku-parada.jp/

開館時間9:30~18:00(夏季、入館は17:30まで)、10:00~16:30(12~3月)、9:30~17:00(上記以外)
入館料一般(高校生以上)200円、小・中学生100円、3歳以下無料、20人以上団体割引あり
休館日無休(但し、12・4月に施設点検及び館内展示入れ替えにより臨時休館あり)
主な収蔵品平尾山周辺生息の昆虫標本500体、世界の甲虫3000体、蝶々の標本3500体、水生昆虫9槽、ヘラクレス・ニジイロクワガタ等生き虫・幼虫20~100匹(季節による)、昆虫・植物図鑑など300冊
附属施設カブトムシドーム(夏)、ビオトープガーデン、アスレチック、森林セラピーロード、センターハウス、ドッグラン、リフト・スライダー
収容人員
交通案内JR佐久平駅から車で10分、JR岩村田駅から車で10分、上信越自動車道佐久ICから車で5分、佐久平スマートIC直結
駐車場700台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る