アンフォルメル中川村美術館 アンフォルメルナカガワムラビジュツカン

前のページへ戻る

美術館 1993開館

アンフォルメル(1950年代に展開された非定形美術)作品を集めた日本唯一の美術館として注目されている。鈴木崧の作品のほか、鈴木崧の収集したアンフォルメル作品を展示する。天竜川を眼下に、正面に中央アルプスがそそり立つ。建物は建築家・故毛綱毅曠(もづなきこう)の設計。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

上伊那郡中川村大草2124地図
TEL.0265-88-2680
http://www.informelmuseum.com/

開館時間9:00~16:00
入館料一般(大学生以上)300円、小・中・高校生100円、20人以上団体割引あり、企画展は料金変更あり
休館日祭日を除く月・水・金曜日、冬期(12~2月)
主な収蔵品鈴木崧「日光菩薩」、吉原治良「作品」、ポール.ジェンキンス「無題」、ジョルジュ.マチュー「COMPOSITION」ほか、バスブス兄弟の彫刻
附属施設アトリエ(特別展示室)
収容人員
交通案内JR飯島駅・伊那大島駅から車で20分、中央自動車道松川IC・駒ヶ根ICから車で30分
駐車場20台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る