軽井沢高原文庫 カルイザワコウゲンブンコ

前のページへ戻る

文学館 1985開館

軽井沢ゆかりの作家たちの文学的資料の収集・保存・展示・研究を目的として開館。敷地内には、堀辰雄山荘、有島武郎別荘、野上弥生子書斎が移築され、軽井沢の別荘建築の保存の一端を担っている。他に立原道造詩碑、中村真一郎文学碑もある。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 10%割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

北佐久郡軽井沢町長倉202-3地図
TEL.0267-45-1175
http://kogenbunko.jp

開館時間9:00~17:00
入館料一般(高校生以上)700円、小・中学生300円、20人以上団体割引あり(10%割引)
休館日無休(ただし展示替え等による臨時休館あり)、冬期(12~2月)
主な収蔵品堀辰雄の小説「不器用な天使」原稿、川端康成の随筆「夕日炎々」原稿、立原道造書簡・有島武郎書簡・堀辰雄書簡、軽井沢にかかわりの深い作家たちの著書・遺品など
附属施設
収容人員
交通案内しなの鉄道中軽井沢駅から車で5分、JR・しなの鉄道軽井沢駅から車で8分、上信越自動車道碓氷軽井沢ICから車で15分
駐車場有(軽井沢タリアセンと共通駐車場、夏季は有料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る