脇本陣奥谷・歴史資料館(南木曽町博物館) ワキホンジンオクヤ レキシシリョウカン ナギソマチハクブツカン

前のページへ戻る

歴史博物館 1967開館

脇本陣問屋を務めた家。明治10年(1877)に総檜造りで建て替えられたのが現在の建物で、平成13年には国の重要文化財に指定された。昔の生活道具、皇女和宮よりの拝領品など歴史を語る品々を展示。島崎藤村の初恋の人「おゆふ」さんの嫁ぎ先でもあり、旧家の堂々たる造りが見られる。南木曽町博物館は、妻籠宿本陣・脇本陣奥谷・歴史資料館の3館で構成された博物館。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

木曽郡南木曽町吾妻2190地図
TEL.0264-57-3322
http://nagiso-museum.jp/

開館時間9:00~17:00(入館は16:45まで)
入館料共通券[脇本陣奥谷・歴史資料館、妻籠宿本陣]:一般(高校生以上)700円、小・中学生350円、単館券:一般(高校生以上)600円、小・中学生300円、20人以上団体割引(2割引)あり
休館日年末年始(12月29日~1月1日)
主な収蔵品明治天皇・皇女和宮御関係資料、庄屋・問屋関係資料、藤村文学関係資料、真壁氏と木曽氏に関する中世文書、妻籠宿近世文書、木材関係資料
附属施設
収容人員
交通案内JR南木曽駅から車で7分、中央自動車道中津川ICから車で30分
駐車場有(妻籠宿町営駐車場、有料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る