白馬三枝美術館 ハクバサエグサビジュツカン

前のページへ戻る

美術館 1993開館

白馬に魅せられた画家たちのあかしをテーマに足立源一郎、高田 誠、中村琢二など80余名の作品や、異色な池田満寿夫、草間彌生、山下 清、皇太子妃雅子様御祖父の作品も展示。700坪の庭には白馬の山野草が春から秋まで咲いている。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

北安曇郡白馬村北城2935地図
TEL.0261-72-2563・0261-72-4685
http://azumino-artline.net/saegusa/outline.php

開館時間9:00~17:30(4~11月、入館は閉館の30分前まで)
入館料一般(高校生以上)700円、小・中学生400円、20人以上団体割引あり
休館日無休(展示替えによる臨時休館あり)、冬期(12~3月)
主な収蔵品白馬・安曇野の風景画、北アルプス山岳画などの油彩・水彩画
附属施設喫茶室、イギリス・アンティークショップ
収容人員
交通案内JR白馬駅から車で5分、長野自動車道安曇野ICから車で60分
駐車場

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る