宮川家史料館 ミヤガワケシリョウカン

前のページへ戻る

歴史博物館 1970開館

漆器店を営む宮川家の自宅の土蔵1階を史料館として祖先伝来の品々を展示。鎌倉時代後期、後醍醐天皇の第一皇子・護良親王、村上天皇の後裔で後醍醐天皇をまもった名和長年の書簡、代々の医師の使用した諸道具などを展示。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 50円割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

木曽郡木祖村薮原1080-1地図
TEL.0264-36-2133


開館時間9:00~17:00
入館料一般(高校生以上)200円、小・中学生100円
休館日冬期(12~3月)
主な収蔵品一刀唯心流秘伝書、百目タンス、医書・漢書・仏書、蕪村俳画・芭蕉短冊、雛人形、漆器陶器類
附属施設
収容人員
交通案内JR薮原駅から徒歩8分、長野自動車道塩尻ICから車で40分、中央自動車道伊那ICから車で30分
駐車場

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る