その他

「ゆとりと生涯学習」調査 (1992年~1993年)

高齢化社会などを展望し、生涯学習への取り組みが自治体を中心に行われているなか、長野県内の勤労者1,170名を対象に「生活と文化調査-ゆとりと生涯学習」の意識調査を実施。勤労者の生涯学習の周辺と生涯学習のあり方を探った。

・調査時期 1992年11月
・地域文化
  25号  「ゆとりと学歴観」
  26号  「勤労者の仕事観と余暇の利用」
  27号  「仕事に関する学習と社会人入学」

▲ページの先頭に戻る