八十二文化財団「友の会」会則

名称 本会の名称は、八十二文化財団「友の会」とします。
目的 八十二文化財団設立の趣旨に賛同するものをもって構成し、地域文化の普及と創造活動を通じて、豊かで潤いのあるくらしに寄与することを目的とします。
事務局 本会の事務局は、八十二文化財団内におきます。
会員構成 本会は、個人会員・家族会員および法人会員により構成します。家族会員は、入会いただいた個人会員の家族1名とし個人会員に準じた待遇をうけます。
会費 会員は、年会費を財団事務局へ納付するものとします。途中退会の場合も会費はご返却いたしませんのでご了承ください。
入会申込み 本会の入会申込みは、八十二銀行本支店窓口または事務局でお取り扱いいたします。
会員証 会員および家族会員には、文化財団「友の会」の会員証を発行します。会員は、本会が主催する催事などご利用の際に、会員証を係員にご提示ください。
退会されるときには、会員証をご返却ください。
会員特典 (個人・家族会員)
1. 文化財団の主催する催事への優待
2. 文化財団が発行する刊行物の配布
3. 文化財団と提携する美術館・博物館など文化施設の割引優待
4. その他
(法人会員)
1. 文化財団の主催する催事への優待
2. 文化財団が発行する刊行物の配布
3. 企業内文化催事企画の相談及び講師の斡旋
4. その他
組織 本会は、八十二銀行本支店(地区)ごとに支部をおくことができます。
支部には世話人を若干名おくことができます。世話人は、財団の事業の運営企画について意見を述べ助言することができます。
退会 会員は、本人の申し出により退会することができます。また、会費が未納の場合は自然退会となります。

▲ページの先頭に戻る