お万様の墓お万様の藤 オマンサマノハカオマンサマノフジ 

前のページへ戻る

有形民俗文化財

指定区分・種別村-指定-有形民俗文化財
内容信仰(有形民俗)
指定年月日平成 24/10/10
時代区分時代区分なし
年代
作者 
所在地下伊那郡天龍村神原
寸法・材質・形状 
概要解説口頭伝承された、関盛永の奥方お万様と一子長五郎の墓碑と、その傍らに大きな「紫藤」がある。例年10月12日に新野の「瑞光院」の住職が読経を上げ、供養祭が行われる。天龍村指定有形民俗文化財・天然記念物
交通案内JR飯田線平岡駅から車で50分または村営バス下車徒歩10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る