塚穴古墳 ツカアナコフン 1基

前のページへ戻る

史跡

指定区分・種別村-指定-史跡
内容古墳
指定年月日昭和 54/04/01
時代区分奈良時代
年代奈良時代
作者 
所在地小県郡青木村村松原
寸法・材質・形状墳丘-直径17~18mの正円形、高さ約3m 石室-全長8.3m、羨道長3.1m、玄室長5.2m、玄室高2.4m
概要解説子檀嶺岳の南山麓に位置する。石室は両袖式(羽子板式)の横穴式石室。石室、前庭部および墳丘より遺物が出土した。玉類などの装身具が多い反面、武器などの鉄製品が少ない
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から車で30分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る