旧彌永家別荘 キュウイヤナガケベッソウ 1棟

前のページへ戻る

登録有形文化財

指定区分・種別国-登録-登録有形文化財
内容登録・住宅
指定年月日平成 27/08/04
時代区分昭和時代
年代1930年(昭和5)頃
作者
所在地北佐久郡軽井沢町軽井沢字東卯ツ木原288-5
寸法・材質・形状建築面積109平方メートル、木造2階建、鉄板葺
概要解説旧軽井沢別荘地内の敷地中央に建っている。木造2階建で東正面に切妻屋根の玄関を構え、南面に配する広いサンルームを下屋として張り出している。外壁は下見板張で妻壁の束を意匠的に見せている。平面は、玉石積の暖炉を備えたダイニングを中心に各室を配している。瀟洒な別荘である。
交通案内JR・しなの鉄道軽井沢駅から車で5分、上信越自動車道碓氷・軽井沢ICから車で20分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る