常田の剣持道祖神 トキダノケンモチドウソジン 2基

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別市-指定-有形文化財
内容石造文化財
指定年月日昭和 59/03/08
時代区分江戸時代
年代江戸後期
作者 
所在地東御市常田711
寸法・材質・形状剣持道祖神-高さ1.75m、幅1.28m、厚さ53cm、像高(左)56cm、像高(右)54cm 双体握手像-高さ57cm、幅39cm、厚さ20cm、像高33cm
概要解説この地域には道祖神が多いが、愛の姿を巧妙に浮き彫りした出色の造形である。
交通案内しなの鉄道田中駅から徒歩15分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る