大塚魚店旧店舗兼主屋 オオツカウオテンキュウテンポケンシュオク 1棟

前のページへ戻る

登録有形文化財

指定区分・種別国-登録-登録有形文化財
内容登録・産業三次(交通・通信・商業・金融保険・サービス業)
指定年月日平成 22/04/28
時代区分江戸時代
年代江戸末期
作者
所在地小諸市本町2-70
寸法・材質・形状間口14m、建築面積224平方メートル、木造2階建、切妻造、桟瓦葺
概要解説小諸城下の東西の通りに北面して建つ。木造2階建て、東西棟の切妻造桟瓦葺で、正面に下屋庇を付ける。道路に面した北半分を店舗として開き、南半分は東側の通り土間と居室空間となる。登梁の鼻先を伸ばし軒桁を支持するなど、伝統的な表構えを見せる。
交通案内しなの鉄道小諸駅から徒歩7分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る