エーヨー節 エーヨーブシ 式

前のページへ戻る

無形文化財

指定区分・種別市-指定-無形文化財
内容芸能(無形文化財)
指定年月日平成 22/03/01
時代区分時代区分なし
年代
作者
所在地茅野市
寸法・材質・形状
概要解説エーヨー節は諏訪地方を中心に、江戸時代から盆踊り唄として盛んに唄われ、踊られてきた、伝統的な郷土芸能である。その初源は田植え唄にあるとも言われている。歌詞は諏訪地方の風土や農村の暮らし、男女間の情愛等を唄っており、古き良き時代の名残を留めている。地元民謡の研究に携わった五味元喜氏により音階が採譜され、踊り方や歌詞も整理され、レコードに収録されてはいるが、唄や踊りとして継承する者は年々少なくなっている。貴重な地域の芸能を伝えるものとして価値が高い。
交通案内

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る