湯沢神社奉納額(御台場石垣積み人足奉納額、算額) ユザワジンジャホウノウガク オダイバイシヅミニンソクホウノウガク サンガク 2面

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別村-指定-有形文化財
内容歴史資料
指定年月日平成 20/04/28
時代区分江戸時代
年代奉納額1854年(嘉永7)、算額1884年(明治17)
作者
所在地下高井郡野沢温泉村豊郷9310
寸法・材質・形状
概要解説御台場石垣積み人足奉納額はアメリカのペリー来航に備え、品川沖の御台場築造の際、丸石積みの技法が注目され丸山忠右衛門以下23名の村民が参加した。任務を終え無事故郷へ帰れたことは湯沢神社の御加護と感謝し、実際に使用した鍬を添えて奉納したもの。算額は河野仙右エ門が奉納したもので、野沢温泉村で初めて発見された算額である。
交通案内JR飯山線戸狩野沢温泉駅から車で10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る