大木氏庭園 オオキシテイエン 

前のページへ戻る

登録記念物

指定区分・種別国-登録-登録記念物
内容登録(記念物)・名勝地
指定年月日平成 20/07/28
時代区分時代区分なし
年代
作者
所在地長野市松代町松代1501
寸法・材質・形状
概要解説江戸時代に真田氏の城下町として発展した松代には、町割とともに一連の水路が良好に遺存し、生活と密接に関連して多様な役割を果たしてきた。大木氏庭園は、一つの「泉水路」により連続する一群の庭園のうち、武士の生活を物語る事例として意義深い。
交通案内

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る