味酒部神社棟札 アサカベジンジャムナフダ 3枚

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別村-指定-有形文化財
内容歴史資料
指定年月日平成 16/02/23
時代区分室町時代
年代室町前期-江戸後期
作者
所在地東筑摩郡筑北村坂井権現原7453
寸法・材質・形状
概要解説応永16年(1409)10月7日「奉造立熊野御宝殿一宇」、文明8年(1476)11月19日「奉造営熊野社頭一宇」、同11月19日(屋根葺替)、寛政10年(1798)9月16日「奉再建熊野宮桟屋一社」。この神社はもと「熊野社」と称したが明治17年(1884)「味酒部神社」と改称した。
交通案内長野自動車道麻績ICから車で約10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る