田本神社棟札及び本殿他 タモトジンジャムナフダオヨビホンデンホカ 1式

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別村-指定-有形文化財
内容神社建築
指定年月日平成 13/09/28
時代区分安土桃山時代
年代安土桃山時代
作者
所在地下伊那郡泰阜村田本
寸法・材質・形状
概要解説文禄4年(1595)の棟札が現存、神社の創建はそれ以前である。覆屋の中に諏訪社と津島社が並んで立つ。諏訪社系の薙鎌などの神宝や延宝5年(1677)銘の手水鉢などの石造物も多く、村民の心の拠所として長く信仰されてきた様子がうかがえる。
交通案内JR飯田線温田駅から車で7分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る