紙本著色花鳥人物屏風 シホンチャクショクカチョウジンブツビョウブ 1双

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別市-指定-有形文化財
内容絵画
指定年月日昭和 44/06/05
時代区分江戸時代
年代江戸時代
作者狩野 永琳
所在地上田市前山335
寸法・材質・形状縦135cm、横56cm、六曲一双屏風
概要解説狩野永琳は、上田市西前山の出身。画家を志し、江戸に出て狩野高信(法眼永徳)の門に入った。江戸時代後期の有望絵師であったが遺作は極めて少ない。師に代わって京都御所に竜を描き、完成寸前に門人のねたむところとなり毒殺されたと伝える。
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から車で20分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る