安楽寺経蔵附八角輪蔵 アンラクジキョウゾウツケタリハッカクリンゾウ 1基

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別市-指定-有形文化財
内容寺院建築
指定年月日昭和 46/06/05
時代区分江戸時代
年代1794年(寛政6)
作者
所在地上田市別所温泉2361
寸法・材質・形状宝形造、桟瓦葺、方3間、土蔵造
概要解説塗りこめ造りで、正面中央に両引きの腰板縦連子戸を立て、その外側に両開きの防火用漆喰扉を吊り、両側面の中央部には花頭窓の気抜きをあけている。内部は花鳥彩色の格天井を張り、たたき床の中央部に八角輪蔵を置いている。
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から車で30分、上田交通別所線別所温泉駅から徒歩15分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。


  • [附指定]八角輪蔵

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る