駒場の郷蔵 コマバノゴウクラ 1棟

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別村-指定-有形文化財
内容建造物その他
指定年月日平成 12/03/01
時代区分江戸時代
年代1855年(安政2)再建
作者
所在地上高井郡高山村中山425-4
寸法・材質・形状間口2間(3.6m)、奥行2間半(4.5m)、土蔵造、茅葺
概要解説年貢米や飢饉米の貯蔵所として村々に建てられた倉庫。高山村に残る唯一の郷蔵であり歴史的に貴重。平成7年(1995)屋根の葺き替えと壁の修理を行う。
交通案内JR長野駅から車で55分、上信越自動車道須坂長野東ICから車で20分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る