滝沢遺跡の縄文土器・耳形土製品・垂飾 タキザワイセキノジョウモンドキ ミミガタドセイヒン スイショク 8点

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別町-指定-有形文化財
内容考古資料
指定年月日平成 12/02/25
時代区分縄文時代
年代縄文後期
作者
所在地北佐久郡御代田町馬瀬口1901-1(浅間縄文ミュージアム)
寸法・材質・形状土器-堀之内式土器 垂飾-滑石製、翡翠製
概要解説縄文時代後期文化を知る上で学術的な価値が高くかつ美術工芸的に優れる。浅間縄文ミュージアムにて常設展示。
交通案内しなの鉄道御代田駅から徒歩10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る