信州大学繊維学部講堂(旧上田蚕糸専門学校講堂) シンシュウダイガクセンイガクブコウドウ キュウウエダサンシセンモンガッコウコウドウ 1棟

前のページへ戻る

登録有形文化財

指定区分・種別国-登録-登録有形文化財
内容登録・学校
指定年月日平成 10/09/02
時代区分昭和時代
年代1929年(昭和4)
作者
所在地上田市常田3-15-1
寸法・材質・形状建築面積357平方メートル、木造2階建、下見板張、カラートタン瓦棒葺
概要解説繊維教育のために設立された上田蚕糸専門学校の講堂として建てられた。正面の三角に張り出した窓に特徴がある。 内部には蚕糸に因んだ彫刻あり。 文部省の設計(建築課長は柴垣鼎太郎)、施工は桝屋組。
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から車で10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る