漆地彩色装神輿(玉依比売命神社の神輿) ウルシジサイシキソウミコシ タマヨリヒメノミコトジンジャノミコシ 1台

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別市-指定-有形文化財
内容美術工芸品その他
指定年月日平成 10/08/01
時代区分江戸時代
年代江戸前期
作者
所在地長野市松代町東条443
寸法・材質・形状全面黒漆塗、細部は朱漆(弁柄漆)、金箔など装飾あり
概要解説禅宗様を基本としながらも細部に和様が見られる江戸時代初期の厨子様神輿。松平忠輝寄進との伝承あり。三壁の「雲中飛麒麟」「竹林に虎」「山中の象」は江戸時代初期の狩野派・淋派に好まれた題材で格調が高い。
交通案内上信越自動車道長野ICから車で15分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る