秋葉原第1号古墳 アキバハラダイ1ゴウコフン 1基

前のページへ戻る

史跡

指定区分・種別市-指定-史跡
内容古墳
指定年月日昭和 63/03/09
時代区分古墳時代
年代古墳時代末期
作者
所在地松本市新村1963-1
寸法・材質・形状
概要解説横穴式石室の側壁が残存。5基のうちの1号古墳1基が移築復元。石室からは2体の被葬者を確認。周辺には安塚・秋葉原古墳群が分布しており、東方の島立地区南半に展開する古代集落遺跡の墓域ではないかと考えられている。
交通案内アルピコ交通新村駅から徒歩5分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る