金峰山修験道遺跡 キンポウザンシュゲンドウイセキ 

前のページへ戻る

史跡

指定区分・種別村-指定-史跡
内容その他祭祀信仰に関する遺跡
指定年月日平成 08/07/01
時代区分室町時代
年代室町-江戸時代
作者
所在地南佐久郡川上村川端下398-156・398-157
寸法・材質・形状
概要解説金峰山は蔵王権現を祀る信仰の山として、修験行者等によって栄えた。信仰に関係する多くの出土品がみられ、貴重である。
交通案内JR小海線信濃川上駅から車で35分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る