歌仙絵馬・三十六歌仙図 カセンエマ サンジュウロッカセンズ 36枚

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別村-指定-有形文化財
内容歴史資料
指定年月日平成 07/09/26
時代区分江戸時代
年代1832年(天保3)
作者
所在地木曽郡王滝村5100(八王子神社)
寸法・材質・形状
概要解説滝越の三浦文左衛門が施主となり、滝越の人々が願主となって美濃村付知の京宝に描かせ奉納。文芸、とりわけ歌道繁栄を願うものである。「木曽紀行」「木曽巡礼記」から貧村であった滝越の生活史を研究する上で貴重である。
交通案内

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る