角倉奉納絵馬・黒馬繋馬図 スミノクラホウノウエマ クロウマケイバズ 1枚

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別村-指定-有形文化財
内容歴史資料
指定年月日平成 07/09/26
時代区分江戸時代
年代1668年(寛文8)
作者
所在地木曽郡王滝村3152-18(御嶽山史料館)
寸法・材質・形状
概要解説京都の豪商角倉が奉納した雨乞い絵馬。木曽山、特に三浦山、王滝村の伐木運材の歴史を伝える貴重な絵馬である。角倉は徳川幕府から木曽山において御免木3万挺伐木の特権を与えられた。
交通案内JR中央西線木曽福島駅から車で40分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る