皇子塚古墳 オウジヅカコフン 1基

前のページへ戻る

史跡

指定区分・種別市-指定-史跡
内容古墳
指定年月日昭和 48/04/09
時代区分古墳時代
年代古墳時代後期
作者 
所在地上田市手塚480-2
寸法・材質・形状径約15m、高さ約3.3m、円墳 袖無形横穴式石室-奥行総長約6m、そのうち玄室4m、羨道2m
概要解説塩田平の南西隅、女神岳東麓に発達した扇状地の頂部に位置し、標高約550メートル。両側がえぐられ舌状となっているため、塩田平が一望でき、位置として絶好の場所。
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から車で20分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る