織部網干雁文手鉢 オリベモウヒガンモンテバチ 1点

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別村-指定-有形文化財
内容陶芸品
指定年月日平成 05/10/01
時代区分安土桃山時代
年代安土桃山時代
作者
所在地木曽郡大桑村須原831-1(定勝寺)
寸法・材質・形状長径31.7cm、短径20.4cm、高さ12.6cm、厚さ3mm、柄幅3cm
概要解説美濃弥七田織部に属するタイプ。この手鉢は長径の先がとがった四方入隅、船底形の深皿にひとひねりした平たい取っ手を渡してある。
交通案内JR中央西線須原駅から徒歩10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る