一心神社祭典行事 イッシンジンジャサイテンギョウジ 

前のページへ戻る

無形民俗文化財

指定区分・種別市-指定-無形民俗文化財
内容年中行事(無形民俗)
指定年月日平成 13/12/20
時代区分明治時代
年代明治30年代
作者 
所在地上田市武石上本入892
寸法・材質・形状 
概要解説祭神は一心霊神。関東各地の一心行者10数人によって素手素足での火渡りや刃渡り、繭玉投げなどの行事が行なわれる。一心行者は小寺尾に生まれ、青年時代に発心して木曽御嶽に登り、御嶽教を信仰して一心講を開いた。
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から武石行きバスで55分中権現下車徒歩10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る