大塩のイヌ桜 オオシオノイヌザクラ 

前のページへ戻る

天然記念物

指定区分・種別県-指定-天然記念物
内容植物
指定年月日昭和 37/07/12
時代区分時代区分なし
年代 
作者 
所在地大町市美麻大塩薬師堂3342
寸法・材質・形状幹囲8.45m、樹高約20m
概要解説昔、静御前がさしたツエから芽が出たという伝説にちなみ「静の桜」と呼ばれている。イヌザクラは太さの割に樹高が低いのが特徴で、また全体に臭気がある。バラ科。
交通案内JR大糸線信濃大町駅から車で10分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る