染屋焼コレクション ソメヤヤキコレクション 66点

前のページへ戻る

重要有形民俗文化財

指定区分・種別国-指定-重要有形民俗文化財
内容衣・食・住(有形民俗)
指定年月日昭和 39/05/29
時代区分江戸時代
年代江戸末期-昭和初期
作者 
所在地上田市二の丸3-3(上田市立博物館)
寸法・材質・形状 
概要解説染屋地区(旧小県郡神科村)で作られた実用陶器で、堅牢素朴な独特な性格を持つ。江戸時代末期のもの。神科たんぼや上沖と呼ばれる土地の粘土を材料として、鉄砲窯(傾斜地に吹出口を上に筒型に築いた窯)で松薪を燃料に、2・3日入念に焼き締める。
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から徒歩15分・車で7-8分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る