伊澤修二先生の生家 イサワシュウジセンセイノセイカ 1棟

前のページへ戻る

史跡

指定区分・種別市-指定-史跡
内容史跡その他
指定年月日昭和 43/05/30
時代区分江戸時代
年代寛政年間
作者 
所在地伊那市高遠町東高遠2130
寸法・材質・形状65平方メートル、平屋建、切妻造(石置き)
概要解説明治の教育学者で特に音楽教育に功績があつた伊澤修二の生家。伊澤多喜男(政治家)は修二の弟にあたる。高遠藩士の住宅。
交通案内JR飯田線伊那市駅から車で30分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る