三本滝 サンボンダキ 

前のページへ戻る

名勝

指定区分・種別県-指定-名勝
内容峡谷、瀑布、渓流、深淵
指定年月日昭和 56/12/07
時代区分時代区分なし
年代 
作者 
所在地松本市安曇 国有林144林班ホ
寸法・材質・形状 
概要解説いくつかの支流が同じ場所に合流して数本の滝をつくっている。古代末に修験道が高まり、これに合わせて修験者が山に入り、本滝に対して礼拝しここを修験の場として修行した。古代信仰の遺跡としても本滝の価値は高い。
交通案内JR松本駅から車で1時間30分(電車30分・バス1時間30分)

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る