釈尊寺観音堂宮殿 シャクソンジカンノンドウクウデン 1基

前のページへ戻る

重要文化財

指定区分・種別国-指定-重要文化財
内容寺院建築
指定年月日昭和 11/09/18
時代区分鎌倉時代
年代1258年(正嘉2)
作者
所在地小諸市大久保2249
寸法・材質・形状桁行1間、梁間1間、一重、入母屋造、板葺
概要解説和様建築の雛形ともいうべき遺構で、特に梅鉢懸魚は日本唯一のものである。善光寺参りの伝説があり、布引観音と呼ばれる。
交通案内しなの鉄道小諸駅から車で20分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。


  • [附指定]棟札

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る