宇山堰石樋 ウヤマセギイシドイ 

前のページへ戻る

史跡

指定区分・種別町-指定-史跡
内容治山・治水施設
指定年月日昭和 58/06/01
時代区分明治時代
年代明治-大正時代 
作者 
所在地北佐久郡立科町芦田八ケ野
寸法・材質・形状 
概要解説宇山堰は慶安元年(1648)完成。山腹の急傾斜や岩場、石場の難所の水漏れに苦慮し、石を組み合せ石樋をつくり対策とした。
交通案内しなの鉄道大屋駅からバス(乗継あり)で1時間10分からまつ平下車徒歩1分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る