竹田の鉦(一) タケタノショウ イチ 1口

前のページへ戻る

有形文化財

指定区分・種別市-指定-有形文化財
内容金工品
指定年月日昭和 46/10/01
時代区分鎌倉時代
年代1309年(延慶2)
作者 
所在地佐久市根岸竹田
寸法・材質・形状上径19cm、底径21cm、高さ5.5cm
概要解説『南佐久郡志』には「文政年中(1818-1829)この地から銅鉦が発掘された。」と記されている。野沢金台寺の鉦もほとんど形態その他が同一である。伴野城主伴野信時が、建治2年(1276)に跡部の鉦鋳場で8鉦を鋳たという記録もある。
交通案内JR小海線中込駅から車で20分

※ご注意ください:すべての文化財は見学が可能とは限りません。見学の際は、事前に関連する教育委員会へお問い合わせください。

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る