東洋計量史資料館 トウヨウケイリョウシシリョウカン

前のページへ戻る

歴史博物館 2014開館

「はかり」をテーマとした資料館のなかで、所蔵点数・展示点数ともに国内最大の規模を誇る資料館。秤・枡・物指など、度量衡に関係する歴史資料を展示するほか、日本では目にする機会の少ない、海外の貴重な資料も数多く展示している。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 10%割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

松本市埋橋1-9-18地図
TEL.080-9741-3795
http://br.toyo-keiki.co.jp/toyokeiryoushi/


開館時間10:00~16:00(入館は15:30まで) ※完全予約制
入館料一般(高校生以上)500円、小・中学生200円、20人以上団体割引あり(一般400円、小・中学生100円)
休館日月曜日、冬期(12~2月) ※団体での来館希望は要問合せ
主な収蔵品蚕糸関係計測機器・貴重標本、日本最大の桿秤(江戸時代)、刀尺(江戸時代)、京枡(安土桃山時代)、日本最古の針口天秤(安土桃山時代)、コオロギ相撲の体重計(中国)
附属施設
収容人員
交通案内JR松本駅から松本周遊バスタウンスニーカー(南コース)で7分「栄町公民館下車」徒歩3分、JR松本駅から松本周遊バスタウンスニーカー(東コース)で13分「秀峰学校前」下車徒歩5分、長野自動車道松本ICから車で15分
駐車場普通30台、大型4台 (無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る