中野市立博物館 ナカノシリツハクブツカン

前のページへ戻る

総合博物館 2009開館

中野市の自然と歴史、文化をわかりやすく紹介。国指定重要文化財柳沢遺跡出土品の収蔵展示室や、中野市の民俗を紹介する大画面のビデオコーナーがある。プラネタリウムを併設。(投影は、土曜日・日曜日・祝日)また、各種教室、講座等の開催も行っている。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

中野市大字片塩1221地図
TEL.0269-22-2005
http://www.city.nakano.nagano.jp/city/hakubutukan/index.htm

開館時間9:00~17:00、10:00~16:00(12~2月)
入館料常設展示室:一般200円、高校生100円、中学生以下無料 プラネタリウム:一般400円、高校生200円、中学生以下・中野市内在住の70歳以上無料、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者およびその介助者1名は無料、20人以上団体割引あり
休館日火曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、展示替え等による臨時休館あり
主な収蔵品東日本で初めてまとまって発見された銅戈、銅鐸(柳沢遺跡出土品)、大英博物館の特別展に出品した縄文時代中期前半の土偶(姥ケ沢遺跡)、中世の鉦鼓(県宝)、栗林式土器
附属施設プラネタリウム(投影日:土・日曜日、祝日)、西沢今朝夷水彩画展示室、展望室
収容人員プラネタリウム100席
交通案内JR上今井駅から車で10分、長野電鉄信州中野駅から車で15分、上信越自動車道信州中野ICから車で10分
駐車場普通41台、大型3台 (無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る