駒ヶ根市立博物館 コマガネシリツハクブツカン

前のページへ戻る

総合博物館 1954開館

考古資料・歴史・民俗・美術関係の資料を収蔵。考古資料は市指定文化財の「灰釉双耳壺(かいゆうそうじこ)」のほか、市内の遺跡から発掘された出土品を保管。とりわけ縄文時代中期を主体とする土器は貴重なものである。また古文書も多く保管している。各分野にわたる企画展を中心にしており、常設展示は行っていない。考古資料は収蔵庫内で自由に見学できるようになっている(事前連絡が必要)。企画展が中心の展示内容となっているので、詳細は博物館HPにて確認。

八十二文化財団の提携文化施設
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

駒ヶ根市上穂栄町23-1地図
TEL.0265-83-1135
http://www.komagane-bunka.jp/

開館時間9:00~17:15
入館料無料
休館日月曜日、年末年始(12月28日~1月4日)
主な収蔵品古文書、考古資料、郷土作家の書画、動植物の標本、田中吉光資料、池上秀畝の三幅対、小坂芝田の瀑布図
附属施設
収容人員
交通案内JR駒ヶ根駅から徒歩10分、中央自動車道駒ヶ根ICから車で5分
駐車場300台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る